オールインワンゲルの物足りない点はどういったところ?

皆さんはオールインワンゲルときくとどういったことを思い浮かべますか?
・スキンケアをお手軽に済ませられる
・たったひとつで完結するのでいくつものアイテムを併用する必要がないので、コスパがいい
・ひとつだけで完了させるスキンケアって何か物足りない気がする…
などではないでしょうか?
やはりお手軽などいいイメージもあるものの、あまりよくないイメージもあるかと思います。
実は、この3つめにあげました、何か物足りない気がする、という意見、実際にもある意見なのです。
では、具体的に何が不満な点となっているのでしょうか?

 

様々なオールインワンゲル商品に関する使用者からの口コミを調べて、まとめましたのでご紹介いたします。

 

オールインワンゲルで物足りないと感じてしまう点は?

では、早速、みていきましょう。

 

保湿が不十分と感じてしまう

今回調べた中でかなり目立った意見は、やはり、この、オールインワンゲルをだけでは乾燥してしまう、というものでした。
しかし、これはオールインワンに限ったものではないかと思います。
肌質や肌状態によっても効果が異なるものですので、必ずしもきちんと満足のいく保湿効果が得られるのかはわかりません。

 

ちなみに、口コミを見る限りでは、乾燥してしまうことの解決策として、クリームなどを併用しているという方も多くおられました。

 

肌馴染みがよくない気がする

馴染みやすさに不満を感じておられる方もおられました。
中でも、付け心地はいいけれども、その後、肌に馴染みにくい、といったものが多かったです。
肌の上ではじかれているような、乗っているだけ、といった感じだと仰る方もおられます。

 

また、ゲルをつけた直後は馴染んでいるようだけれど、時間がたってから触ると、ういているように感じる、という意見もありました。

 

ちなみに、大抵のオールインワンアイテムは使い続けることで、肌への馴染みやすくなってくると言われています。
肌馴染みに不満があられる方は、少し継続使用して様子をみられたほうがいいかもしれませんね。

 

どのくらいの期間、ということを一概には言えませんが、まずは2週間から1ヵ月程度試されたほうがいいかと思います。

 

また、つけた後、時間がたってからも、うきにくくするために、ハンドプレスで浸透力をあげることもおすすめの方法です。

 

オールインワンの後だとメイクがのりにくい

肌馴染みと似ているのですが、塗った後、オールインワンゲルの一部が全く馴染んでおらず、モロモロしていることがあるようです。
そのため、ファンデーションなどがのりにくくなってしまうようです。

 

こちらも、使い続けることで馴染みやすくなる場合があるようですが、メイクがのらない状態で継続するのは厳しいものがありますよね。
こういった場合は、朝のお手入れの際には一旦、使用しないで、夜だけ使用し、馴染みやすくなってきたら朝も使い始めるほうがいいかもしれません。
もしくは、しばらくの間は、オールインワンの後にクリームなどを使用して、メイクののりをよくするのも手です。

 

今までは平気だったのに使用してから肌荒れしてしまった

物足りないというよりも不満な点です。
あるオールインワンゲルを使い始めてからそれまでにはなかった肌荒れが起きたという方がおられます。
肌荒れに関して多いのは、小さいプツプツが発生したという意見でした。
また、赤いニキビのようなものがあらわれたという意見もありました。
痛みや痒みはない場合がほとんどのようです。

 

それまでになかった肌荒れがあらわれた、ということですので、おそらく、オールインワンが肌に合っていないということが考えられます。
どのような商品であっても、お肌に合わない場合もありますので、肌トラブルなどが生じた際には、すぐに使用を中止して様子をみましょう。
もしも症状が改善しないようでしたら、皮膚科で相談なさってください。
無理に使用を続けることは避けましょう。

 

また、アレルギー体質の方や、特定の成分を刺激に感じてしまうという方は、事前に必ずオールインワンの全成分を確認してからご検討ください。

 

などといった物足りない点や不満な点があるといった口コミがありました。

 

一番多かったのは、保湿が足りないという意見でした。
やはり、保湿不足を改善するには、保湿に特化したオールインワンが一番のおすすめです。

 

保湿に特化しているタイプのオールインワンとその他のオールインワンはどう違うのかが気になるところですが、保湿に特化しているオールインワンには特徴があります。

 

主な特徴としましては、

 

・セラミドやヒアルロン酸、コラーゲンなど、高い保湿効果が期待できる成分配合されている…しかし、ただ、単に保湿効果が期待できる成分が配合されているだけではなく、しっかりと「高濃度配合」されていることが多いです。

 

・成分がナノ化されていたり、カプセル化されていたりして、浸透しやすくなっている…せっかくのお肌にいい成分も浸透しなければ意味がなくなってしまいます。
保湿に特化したアイテムは、浸透力が高いことも特徴のひとつとなっています。
ナノ化や特殊な浸透力を上げるカプセルなどだけではなく、浸透しやすい成分だけを配合していたりなどアイテムによって工夫がされていることが多いです。

 

・スキンケアしながらエイジングケアもできる…年齢肌の方限定のアイテム、というわけではなく、幅広い世代の方向けのアイテムであっても、保湿効果が高いということはターンオーバーを正常化する効果にも期待ができるため、エイジングケアもできるものが多いです。
別な言い方をすると、保湿に特化しているタイプのオールインワンは、エイジングケアも兼ねているということです。
といったものです。

 

自宅でお手軽なケアにて、お肌にきちんと潤いが欲しい、カサカサお肌とさよならしたい、という方は、保湿に特化したオールインワンを選ぶことがおすすめです。保湿をきちんと行って、潤いあるお肌へ導きましょう。

 

【関連記事】⇒保湿特化のオールインワンゲル、市販で買えるおすすめ5選

関連ページ

オールインワンゲルを40代が保湿目的で選ぶならどれ?
オールインワンゲルを40代が保湿目的で選ぶならどのようなものがいいのでしょうか? オールインワンゲルを40代が保湿目的で選ぶならどういったものがいいのか紹介しています。
保湿特化のオールインワンゲル、市販で買えるおすすめ5選
オールインワンゲル、市販で買えるおすすめ5選! オールインワンゲルを市販で購入するならおすすめしたアイテムを5つご紹介いたします。